新着情報

2010.11.08
 本展は無事終了いたしました。
おかげ様をもちまして、本展は11月7日に無事終了いたしました。 たくさんの方にご来場いただき、関係者一同より心から御礼申し上げます。 来年、日本のどこかでまたお会いしましょう!
※北原展開催のご希望がございましたら、遠慮なくご連絡下さい。 info@kitahara-collection.com
2010.10.27
 11月4日(木)北原照久氏を招いて、六本木ヒルズクラブにてランチョンセミナーを開催致します。
是非この機会に参加してみませんか?
» 六本木ヒルズクラブランチョンセミナー詳細
2010.10.22
「ハロウィーンキャンペーン」情報 第2段
仮装してご来場されたお客様はもれなく入館料が
割引に! ※このキャンペーンは終了致しました。
2010.10.21
「ハロウィーンキャンペーン」情報
展望台とのセット券がお得になりました!
» チケット情報更新
2010.10.20
 ツイッター始めました。
» ツイッターアカウントページ
2010.10.20
 会場写真を公開致しました。
» 会場写真ページ
2010.10.07
「森口裕二」「村上 隆」2名の作品が追加展示されます。 » 作家紹介更新
2010.9.27
「石坂浩二」の作品が追加展示されます。
2010.9.27
北原さんの会場来場日とトークショーの日程を更新しました。
» イベント情報更新
2010.9.14
10月9日(土)午前中、北原照久氏が来場します。
» イベント情報更新
2010.9.14
「加山雄三、出口雄樹、船水徳雄、三橋乙揶、
  むらいゆうこ、柳原良平」6名の作品が追加展示
  されます。
2010.8.21
「北原照久の超驚愕現代アート展」ウェブサイト
  オープンしました。

ごあいさつ

おもちゃコレクターが集めた、もうひとつのコレクション。

僕が現代アートの作品に心がときめいたきっかけは、25歳
の時に、自宅近くの八重洲画廊で、与勇輝氏の 「ルージュ
の叔父さん・叔母さん」という木綿の人形に出会った時か
らである。まるで命を吹き込まれたような作品に、感動し
たことを今でも鮮明に憶えている。その後、数々の作品が
手元にやってきたが、それらは僕の琴線に触れるもの、何
より手に入れることによってときめくものなのである。僕
のコレクションは、圧倒的に古いものが多いが、現在では
作り手の顔は見えないし実際に会うことも出来ない。その
点、現代アートの作品は収集しながら作り手とコミュニケ
ーションがとれ、体験談や作る過程を聞かせてもらいなが
ら、作品を分かち合えるのは至福の時である。今回の展覧
会は、ご来場の皆様にそんな心をときめかせてくれた作家
の情熱や、遊び心が込められた驚愕の作品たちを見ていた
だければ幸せである。

プロフィール
1948年東京生まれ。ブリキのおもちゃコレクターの第一人者として世界的に知られている。大学時代にスキー留学したヨーロッパで、ものを大切にする人たちの文化に触れ、古い時計や生活骨董、ポスター等の収集を始める。その後、知り合いのデザイナーの家で、インテリアとして飾られていたブリキのおもちゃに出会い、興味を持ち収集を始める。地方の玩具店などに眠っていたブリキのおもちゃを精力的に収集し、マスコミにも知られるようになる。「多くの人にコレクションを見て楽しんでもらいたい」という思いが募り、1986年4月、横浜山手に「ブリキのおもちゃ博物館」を開館。現在、全国6ケ所でコレクションを常設展示中。テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」に鑑定士として出演中。また、CM、各地での講演会、トー
クショー等でも活躍中。

ページのトップへ戻る

開催概要

展覧会名
北原照久の超驚愕現代アート展
驚く・あきれる・楽しめる!もうひとつの北原コレクション
会期
2010年10月9日(土)~11月7日(日)
会期中無休
会場
森アーツセンターギャラリー[六本木ヒルズ 森タワー52F]
開館時間
[月~木・日・祝日] 10:00~20:00
[金・土]      10:00~21:00
※10月10日(日)/11月2日(火)は21:00まで
※最終入館は閉館の30分前
主催
読売新聞社、森アーツセンター、北原コレクション展実行委員会
後援
アール・エフ・ラジオ日本
特別協力
株式会社トーイズ
企画運営
株式会社AT&Sプロモーション、株式会社トイズプランニング

ページのトップへ戻る

作家紹介

* 名前をクリックすると、作家のプロフィールと作品がご覧になれます。五十音順で表示しています。

  • 他

ページのトップへ戻る

イベント情報

10月9日(土)
午前中、北原照久氏が来場します。
北原氏本人による作品の説明や会場内をご案内致しますので、より一層お楽しみ頂けます!是非、ご来場下さい。
10月10日(日)
北原照久氏とキネトスコープ・オートマタ(自動からくり箱)を制作するムットーニこと武藤政彦氏によるトークショーが 11時、14時、16時に会場内イベントステージにて行われます!是非、お楽しみ下さい。
10月11日(月・祝)
北原照久氏と美少女フィギュアを制作する山下信一氏によるトークショーが
11時、17時に会場内イベントステージにて行われます!是非、お楽しみ下さい。
10月15日(金)
北原照久氏によるトークショーが11時、14時、16時に会場内イベントステージにて行われます!是非、ご来場下さい。
10月18日(月)
北原照久氏によるトークショーが11時、14時に会場内イベントステージにて行われます!是非、ご来場下さい。
10月21日(木)
北原照久氏 来館予定。
10月23日(土)
キネトスコープ・オートマタ(自動からくり箱)を制作するムットーニこと武藤政彦さんの作品上演会が
13時、15時、17時に会場にて行われます。是非この機会をお見逃し無く!お楽しみ下さい。
10月24日(日)
北原照久氏とノスタルジックなイラストを手掛ける毛利フジオ氏によるトークショーが
11時、17時に会場内イベントステージにて行われます!是非、お楽しみ下さい。
10月27日(水)
北原照久氏 来館予定。
10月30日(土)
北原照久氏と日本のフライトジャケットブームの火付け役でもある岡本博氏によるトークショーが
11時、14時、16時に会場内イベントステージにて行われます!是非、お楽しみ下さい。
11月2日(火)
北原照久氏によるトークショーを11時、15時、17時に会場内イベントステージにて行われます!是非、ご来場下さい。
11月3日(水・祝)
北原照久氏によるトークショーを14時、16時、18時に会場内イベントステージにて行われます!是非、ご来場下さい。
11月4日(木)
北原照久氏によるトークショーを11時、15時に会場内イベントステージにて行われます!是非、ご来場下さい。
11月6日(土)
キネトスコープ・オートマタ(自動からくり箱)を制作するムットーニこと武藤政彦さんの作品上演会が
13時、15時、17時に会場にて行われます。
また、19時からは北原照久氏によるトークショーも開催致します!是非この機会をお見逃し無く!お楽しみ下さい。

※注意:日程・時間などは、諸事情により変更される場合がございます。予めご了承ください。

ページのトップへ戻る

アクセス

六本木ヒルズへのアクセス

●六本木駅
東京メトロ・日比谷線 1C出口 徒歩0分
都営地下鉄・大江戸線 3出口 徒歩4分
●麻布十番駅
都営地下鉄・大江戸線 7出口 徒歩5分
東京メトロ・南北線 4出口 徒歩8分
●乃木坂駅
東京メトロ・千代田線 5出口 徒歩8分

森アーツセンターギャラリーへのアクセス(六本木ヒルズ 森タワー52F)

ご入館は、専用入り口「ミュージアムコーン」をご利用ください。
「ミュージアムコーン」は森タワーに隣接しています。

お問い合わせ

03-5777-8600(ハローダイヤル)

info@kitahara-collection.com

マスコミの方のお問い合わせは
03-3571-5236
(共同PR 担当:ミネマツ、ヤマガミ、ノダまで)

ページのトップへ戻る

チケット情報

入館料 当日券
一般 1,500円  
高校・大学生 800円  
4歳~中学生 500円  
 
展望台とのセット券       当日券
一般 2,500円 → 2,000円  
高校・大学生 1,500円 → 1,300円  
4歳~中学生 800円  

※ハロウィーンキャンペーン価格

※前売券の販売は行っておりませんので、お手数ですが当日会場にてチケットをご購入下さい。

※障害者手帳をお持ちの方と介助者(1名まで)は、当日入館が一般750円、高校・大学生400円、4歳~中学生250円となります。

※ 展望台・森美術館のみの入場は1500円(一般)です。本展と展望台・森美術館の両方にご入場いただく場合は、セット券がお得です。

ページのトップへ戻る